新築一戸建てを検討する前に知りたいこと|好みと流行りをリサーチ

不動産

地域に根付いた住宅建設

室内

静岡での住宅建設では、天然素材による注文住宅が人気を集めています。豊かな自然の中で健康に配慮した生活を送ることができることが背景にあります。そのために多くのハウスメーカーでは、コストを抑える形で建設を行っています。特に地元で長く活動している工務店の場合には、静岡の気候を配慮した設計を行うことによって、長持ちする建物を提供しています。比較的温暖な気候となる静岡ですが、機密性を高めて光熱費を抑える生活ができる設計が多く見られる特徴があります。また東海地震の懸念がある中で、耐震性能に関しても配慮された、高性能住宅に関心が集まっています。コストを抑えながらも基本性能を高める形で、注文住宅が設計されています。

静岡では地震による対策が急務となっています。富士山に対する懸念もある中で長く住める注文住宅を求める傾向は高まっています。そのような背景の中で、恵まれた自然を求める人が増えています。それを受けて地元の工務店でも、コストを抑えつつも天然素材による木の家を提案するケースが増えています。注文住宅では施主の希望を叶えることができますが、その基本的な設計においてはプロのノウハウが必要となります。静岡での風土に応じて建物の耐久性を追求する必要もありますし、その点を踏まえた設計を行える工務店を選ぶことも必要となります。大手のハウスメーカーでも地域によって必要な施工を施す傾向が見られています。その中で希望する住まいを実現できる業者選びが必要となります。