新築一戸建てを検討する前に知りたいこと|好みと流行りをリサーチ

不動産

愛知県の戸建住宅

案内

愛知県では、名古屋市と尾張地方、三河地方の住宅地の地価が上昇している。三河地方の岡崎市でも地価は上昇しており、今後も岡崎市の地価は上昇傾向が続くと予測される。最近はマイナス金利の導入で住宅ローンの金利が低下していることもあり、岡崎市では分譲住宅を購入する人が増えると予想される。富裕層の世帯では、グレードの高い注文住宅を購入する世帯の増加が見込める。岡崎市の分譲住宅の価格は、3LDKや4LDKの間取りで3000万円台が相場である。最近は地価の上昇に加えて建築費も上昇しているため、分譲住宅の相場価格は上昇すると予想される。岡崎市の注文住宅は分譲住宅よりも価格が高くなる。4LDKの注文住宅だと3000万円台では買えない場合があるので、注文住宅に住みたい人は早めに買うことが大切である。

愛知県では、住宅地の地価と建設物価が上昇している。今後も分譲住宅の値上がりが予測されるので、安く買いたい人は早めに購入することが必要である。最近は住宅ローンの金利が低下しており、分譲住宅を購入するのは今が絶好の機会である。岡崎市で分譲住宅を購入する際には、事前に住宅展示場に出向いてモデルハウスを見学することが大切である。モデルハウスを見学することによって、住宅の外観や住み心地などを実際に確認することができる。岡崎市で新築の分譲住宅が売り出された時には、人気のある物件は先着順になる。人気物件は購入希望者が殺到するため、できるだけ早めに契約を締結することが必要である。申し込み手続きは、住宅展示場で行うことができる。